トップダウンで編むVネックセーター【オーダー品】

棒針編みニット

仲良しの友人から、「さよちゃんオリジナルのセーターを作ってほしい!」という嬉しいオーダーをいただき、採寸からのフルオーダーで作成しました。

【使用糸】
ハマナカ アメリー1番 / ハマナカ モヘア カラフル221番

アメリーは余裕をもって10玉用意して、9玉使用。
モヘアは8玉用意して、7玉使用です。

これらを棒針10号で2本どりにして編みました。
モヘアのカラフルなグラデ―ジョンが、アメリーで中和され程よい色合いになってくれました。
単独で編んでも可愛い糸たちですが、組み合わせると人と被らないし、オンリーワンのニットが編めますね~♪

アメリーのいいところは、色のバリエーションも多く手触りが良い、それに加えて洗濯しても縮みづらいところ
アクリルが少し入っていると、普段使いのニットとしてガンガン洗えるのがいいですよね。
ウール100パーセントやアルパカ100%は仕上がりや触り心地は抜群ですが、どうしても洗っていくうちに最初のふんわり感が失われて、縮みやすいのが悩みどころ。

【編み方】
トップダウンなので、首の後ろから編み始め、ラグラン線とVネックのラインで1目ずつ増やし目をしていきます。
Vラインが出来上がったら輪にして、胴体をぐるぐる編んでいきました。

【模様】
袖山には、あえての縄編みを裏編みなしで入れました。
通常は、縄編み(ケーブル模様)のサイドには裏編みを入れて、メリヤス編みと区別をするんですが、今回は『ふんわりやさしい』縄編みにするために、なくしました。

縄編みの交差は、右上と左上が交互にくるように配置して、三つ編みのような模様にしました。


胴体部分もシンプルだけど少し凝らせて、サイドに鹿の子模様を。
サイドに入れることによって、ボディラインもくびれてきれいに見えますね。

オーダーしてくれた友人はパンツスタイルが多いので、少しだけスリットを入れて後ろを長めに編んでいます。
もちろんマキシ丈のプリーツスカートと合わせてきてみても可愛いですね!


【着画】
納品後にアップしますね!
オーダーしてくれた友人は、身長160センチくらいの女性です。
パーソナルカラーはスプリングなので、色味はばっちりです!

タイトルとURLをコピーしました