knit

ピエロ シャインコットンのサマーニットワンピ

こんにちは。 2018年7月に製図をして編み始めた、自分サイズのオリジナルデザインのサマーニットワンピが、10月に入ってやっと完成しました!

タイトよりもフレアタイプのワンピースが好きで、スカートはひざ丈にして、模様は裾と首回りのみにして大人っぽく。短いフレアだと子どもっぽい印象になりそうなので、気を付けました。

バックスタイルもVネック。

フレアになっているのを強調するため&着太り防ぐため、ウエストラインにはダーツをいれています。

首回りは前後ともにVネックで、模様はケーブル模様。最後の縁の仕上げはかぎ針で細編み。

スカートの裾は、ガーター編みでくるくる巻いてくるのを防止して、ダイヤ型の透かし模様で涼しそうな雰囲気に。

つけ襟を合わせるとまた印象も変わります。

つけ襟は、オリンパスエミーグランデ。編み図は、毛糸だま。

ピエロのシャインコットンはかなり細い糸なので、2本取りの棒針5号で編みました。あの細さは、1本取りで棒針はスカスカになってしまいます。

総重量は700gくらい。なんとか着れる重さです。18玉購入し、使いかけが2玉余るくらい。

少し重いですが、むしろ、この重さがあるから風が吹いてもそんな簡単にスカートがめくれないというメリットも。

途中なんども飽きて挫折しそうになりました。

最近よく『自分時間』ということばを使うのですが、編み物をしているときこそ自分時間。

編み上がった作品は自分時間が具現化したようなもの。そう思うと、完成品を見るたび幸せな気持ちになれませんか~?♪